R&R親父のカリフォルニア・ライフ!!!

Metal, Punk, Hard Coreも大好きです!

2800円のビールを呑んだどーっ!

 今日は、日曜日のんびり呑もうと恒例のバレルエイジビールを購入。昼過ぎに酒屋から僕好みのビールを入荷したと電話が入り小走りで酒屋へ。


f:id:badboykitchen:20191230100831j:image

 流石にピンポイントで僕の好みを抑えてます。大好きなAlesmith社と肩を並べるGoose Island社のBourbon Countryです。お値段は、なんと375mlで2800円でアルコール度数は、13.5度とかなり強いです。

f:id:badboykitchen:20191230101137j:image

 上の写真が薄い茶色のレーベルですが色々な色のレーベルがありオリジナルは、黒いレーベルです。この薄い茶色のものは、スタウトベースをバーボンの樽に入れてコーヒー、シナモン、オレンジの皮などを入れて熟成したものです。他にもバニラ、チョコなど色々なレーベルがありバラエティー豊富な味を楽しめますのでもし見つける機会があったらレーベルに注目してください。


f:id:badboykitchen:20191230101952j:image

 肝心な味なんですがうっすらとしたコーヒーとシナモンの香りが心地よくバーボンの甘みが良い感じで楽しめる美味しいビールでした。この手のビールは、グビグビ呑むのではなくてゆっくりとチビチビ呑むんですが流石に13.5度だとグラス半分位でほろ酔いを感じました。   皆さんも是非一度バレルエイジ・ビールを試してみ て下さい。出来れば日本産よりも輸入物の方を僕は、オススメしますね。その理由は、日本産の地ビール全体的なんですが味がまとまりすぎて上品過ぎるんですよね。輸入物の味の方が遊び心があって大胆な味なので僕は、輸入物をオススメします。

 2019年は、余りライブやコンサートが無かったのと下半期は、膝と腕の手術でライブに参戦出来なかったのでR&R親父らしいライブ・レポが書けなかったので来年は、もっとライブレポが中止になるような年になる事を期待します。それでは皆さん良いお年を。