R&R親父のカリフォルニア・ライフ!!!

デジタル日記的にゆるーくやってます。

ラーメン板内。

 食料品の買い物に行こうと家を出ると長女が何気に付いて来る。絶対何かある事を察知していたらやはりラーメンが食べたいと言う。それも店まで指定したくる。『コスコの横に出来た新しいラーメン屋に行きたい。』って言われる親父。可愛い娘の頼みじゃしょうがない無いべと板内ラーメンに到着。

 グランドオープンの時に1度だけ食べた時は、塩っぱいイメージと麺が親父の好みじゃなかったけど3ヶ月以上経ってるんで、もしかしたら改善されてるかもって軽く期待して入店!


f:id:badboykitchen:20240514082918j:image

 娘の注文でたこ焼き。アメリカのたこ焼きは、揚げが主流。90%以上のレストランは、冷凍の出来合いを使って居るからってのが1番の理由ね。


f:id:badboykitchen:20240514082940j:image

 娘の味噌ラーメンが到着!美味いか聞いたらニコニコしてるだけで何も言わない娘。ラーメンが半分位になってもう要らないとの事。食いしん坊が残すんだから結果は、一目瞭然。


f:id:badboykitchen:20240514083000j:image

 親父の醤油ラーメンも半分で残す。


f:id:badboykitchen:20240514083016j:image

 店を出てから不味いラーメンなのにどうしてニコニコしてたのか娘に聞いたら『不味過ぎて怒りをとっ越して笑いに変わった。』との事で親父爆笑!

 好みの問題だけどここは、親父の好みじゃ完全に無いんでもう2度と来ません!

ラスベガス旅行から帰っ着たら即現実世界に戻る。

 楽しい旅行が終わって家に帰って来れば現実の生活が待ち構えて居る。今夜の晩御飯を作ろうと思っても冷蔵庫は、空なんで1人で買い物に行くかって事で家を出る。たった2泊3日家を空けただけなのにうちの嫁さんが子供達に何を作って居たのか不安になる親父。

 ラスベガス旅行でコッテリしたもんばっかり食べたからさっぱりした汁物が食べたくて買い物前にフォーでも食うべとDuyen Maiでフォーを食べる事に。


f:id:badboykitchen:20240514082721j:image

 じゃ〜ん、綺麗なスープですの〜。


f:id:badboykitchen:20240514082740j:image

 腹も満たされたんで今日も元気に買い物行きます!チビ共、今夜は、八宝菜と春雨サラダだから楽しみにしとけよ!

ラスベガス旅行Day2。その5

 タイトルじゃあDay2だけど最終日のDay3は、飛行機に乗って帰るだけなんで今回の投稿にまとめてこれがラスベガス旅行の投稿の最終章。

 焼き肉を満喫した後は、運動がてら散歩しようって事で皆で歩いて観光を楽しむ事に。

 歩いてる反対側にホテルパリスがあるんあけど昼間と夜じゃ全然違うね〜。夜の方がゴージャス感増し増しだね。


f:id:badboykitchen:20240514082157j:image

 常にハッピーアワーって言って持ち歩いてる酒を呑みまくる親父一行。既に呑んでます!


f:id:badboykitchen:20240514081914j:image

 これは、有名なヤツだよね。親父もテレビで見た事あるもん。

 でも今夜は、生で見てるんだね!


f:id:badboykitchen:20240514081930j:image


f:id:badboykitchen:20240514081952j:image

 また1杯やってから記念写真。写真に収まる為に前かがみになって加えタバコだからなんか昭和のヤンキー感出ちゃってる親父。でも、意識してやったわけじゃないよ。


f:id:badboykitchen:20240514082023j:image

 結局カジノに行きたがる御一行様お金を使いたくない親父は、中をウロウロ歩いた後は、外でタバコを吸う。よく見るとこの建物って割といい感じだよね。


f:id:badboykitchen:20240514082048j:image

 道路を渡って反対側にあったホテルパリスの真下で写真を撮る親父、完全に観光客だね。


f:id:badboykitchen:20240514082116j:image

 散歩が終わってホテルに着けば速攻酒盛りが始まる。この2日間呑みっ放し!


f:id:badboykitchen:20240514082219j:image

 3日目は、朝起きて、レンタカー返して飛行機に乗ってとバタバタ。初日と3日目の写真を比べると流石に親父の顔にも疲れが出てるよね。


f:id:badboykitchen:20240514082238j:image

 真ん中の空席は、ラスベガス旅行に来るはずだったアッキーの席だったんだけど誰かが写真を加工してこんな写真が完成!


f:id:badboykitchen:20240514082302j:image

 楽しかったラスベガス旅行も終了して帰宅。今日から現実の生活に戻ります!


f:id:badboykitchen:20240514082323j:image

 半世紀の誕生日と渡米25周年を祝ってくれた仲間達には、感謝!渡米して25年良い事も悪い事も沢山あったけどこんなに素敵な仲間達が居るって素敵な人生だと実感。

 来年から渡米して人生の半分以上の年数がアメリカに住む事になるけどみんなこれからも宜しくね!

ラスベガス旅行Day2。 その4

 パンクロックミュージアムを満喫した後の食事は、食べログで冷麺の評価良い食べ放題の焼肉屋。


f:id:badboykitchen:20240514080422j:image

 焼酎の冷蔵庫が豪華でラスベガスって感じだよね。


f:id:badboykitchen:20240514080601j:image

 朝にラーメン食べてから何も食べてないから今夜は、食べまくっちゃうよ!


f:id:badboykitchen:20240514080638j:image

 まずは、皆で1枚。


f:id:badboykitchen:20240514080736j:image

  食べ放題って言っても高い肉は、1人1皿らしい。2枚目の写真の肉美味そうだよね〜。


f:id:badboykitchen:20240514080804j:image


f:id:badboykitchen:20240514080832j:image

 寿司、刺身も食べ放題に含まれてるなんて最高!アメリカンなマグロの刺身とロール。日本の寿司って考えないで全くの別物として考えれば割と親父は、アメリカン寿司は、嫌いじゃないけどね。


f:id:badboykitchen:20240514080927j:image


f:id:badboykitchen:20240514080951j:image

 人に開けて貰うカキは、やっぱり自分で開けるカキよりも美味い!当たり前か。毎週金曜日にカキを100個元気に開けてる親父。


f:id:badboykitchen:20240514081018j:image

 安い肉は、リミット無しで食べれるから盛り付けも雑だね〜。


f:id:badboykitchen:20240514081033j:image


f:id:badboykitchen:20240514081054j:image


f:id:badboykitchen:20240514081119j:image

 誰か揚げギョウザ食べたくなったんだね。でも肉食獣の親父は、肉のみ!


f:id:badboykitchen:20240514081137j:image

 焼肉屋番長の親父は、自分で焼かなきゃ気が済まないタイプ。


f:id:badboykitchen:20240514081305j:image

 骨付きカルビ美味そうだね〜。


f:id:badboykitchen:20240514081342j:image

 リブアイもいいね〜。


f:id:badboykitchen:20240514081422j:image

 親父の大好物のホルモン。最高だね〜。


f:id:badboykitchen:20240514081457j:image

 骨付きカルビを嬉しそうな顔して焼いてる親父。


f:id:badboykitchen:20240514081521j:image

 食べログで高評価な冷麺を〆に頼んだけど麺がダマになってる。実際に食べてみるけど不味くは、無いけど高評価する程でもなかったかな。


f:id:badboykitchen:20240514081550j:image

 まだまだ続くんで続きは、その5で!

ラスベガス旅行Day2。 その3

 次の目的に向かう途中でアメフトのスタジアムを横切る。スターウォーズは、それ程興味無いけどダースベイダーだけは、大好きでダースベイダーのフィギュアは、沢山所有する親父としては、当然このダースベイダーに似たデザインのスタジアムの写真を撮影する。


f:id:badboykitchen:20240505051642j:image

 次の目的の目的地のパンクロック・ミュージアムに到着!ここは、最近出来た新しい博物館なんだけど自称Rock'n Roll親父としては、絶対に来たかった博物館。

 ここでは、なんと120枚も写真を撮っちゃったよ。


f:id:badboykitchen:20240505051724j:image

 博物館のゲスト用のリムジンもロックだね〜。、


f:id:badboykitchen:20240505051821j:image

 先ずは、70'sパンクの展示物を楽しむ。いきなりJoan Jetが実際にステージで着用したジャケットだよ!


f:id:badboykitchen:20240505052023j:image

 おーっ、RAMONESCJ Ramone が実際に使用していたベース!


f:id:badboykitchen:20240505052134j:image

 RAMONESDD Ramonが身につけていた指輪。隣のシドネックレスは、本物かレプリカかは、不明。


f:id:badboykitchen:20240505052751j:image

 やばい、Jhonny Thundersが着てたジャケットだと?これは、マジでヤバい!


f:id:badboykitchen:20240505052901j:image

 Jhonny Thundersが宿泊したホテルの鍵。しっかしよくこんな物見つけるよね〜。流石博物館だけあるね。


f:id:badboykitchen:20240505053217j:image

 きゃ〜、MisfitsJerryが実際に使っていて壊れたベース、もう鼻血出そう、しかもベースケースが棺桶形なんてオシャレ過ぎる!


f:id:badboykitchen:20240505053258j:image

 親父の神様の1人Sid Vicious。ピストルズは、音楽性よりも身につけてる物や服装とかのファッション性に強く影響を受けたバンドだね〜。


f:id:badboykitchen:20240505054148j:image


f:id:badboykitchen:20240505054211j:image

 ミュージシャンが実際に使った楽器を生で見れるなんて涙物の感激だよね〜。


f:id:badboykitchen:20240505054406j:image

 ここは、Social Distortionの展示エリア。この博物館は、70'sパンク、80'sパンク、90'sパンクって感じでそれぞれの時代の枝分かれしたパンクがしっかり展示されていて時代ごとにオーガナイズされているから凄く見やすく、なおかつそれぞれの時代に枝分かれしたパンクの歴史も凄く分かり易い。

 博物館としてしっかり機能していて純粋にこの博物館を凄く評価する親父。


f:id:badboykitchen:20240505054428j:image

 Rancidのギター、ボーカルのTim Armstrongが14歳の時に母親から買ってもらったギターなんて涙物の展示物!


f:id:badboykitchen:20240505054739j:image

 Beastie Boyがアマチュアの頃の手書きの告知。入場料が$1ってのが泣かせるね〜。


f:id:badboykitchen:20240505055120j:image

 NirvanaKurtが実際に来ていたジャケットなんてKurt信者なら涙モノの展示物!


f:id:badboykitchen:20240505055541j:image

 そしてこれがKurtが横になったソファの実物!


f:id:badboykitchen:20240505055626j:image

 日本のバンドHi Standardの展示エリアもあって日本人の親父としては、誇らしいよね。


f:id:badboykitchen:20240505055831j:image


f:id:badboykitchen:20240505055854j:image

 パンクロックミュージアムなのにMotor Headの展示物、確かに大勢のパンクスからも支持があったバンドだから当然って言ったら当然か。

 ここでは、相当写真撮っちゃたMotorHead信者の親父


f:id:badboykitchen:20240505060403j:image

 The Clashもパンクを語る上では、絶対外せないバンドだよね。初期のパンクサウンドからアルバムを出すごとにレゲエ、タブ等のサウンドを取り入れて独自のサウンドを作りあげたThe Clashは、タイムマシーンがあったらその当時を見たいバンドの1つなんだよね〜。


f:id:badboykitchen:20240510045628j:image

 パンクスにとっては、マストアイテムの鋲ジャンがずらり!


f:id:badboykitchen:20240505060510j:image

 2階に上がるとタトゥースタジオがあるのね。


f:id:badboykitchen:20240505060714j:image

 パンクに関連する沢山のアートワークもいい感じだよね。


f:id:badboykitchen:20240505060915j:image

 パンクとは、関係ないジャンルのStray Catsの展示物は、Slim Jimが実際に着用したジャケットとブーツ。Stray Cats信者の親父は、感激して軽く泣きそうになった。


f:id:badboykitchen:20240505060944j:image

 パンクロックミュージアムを漫喫した後は、パンクロックミュージアムの中にあるバーのハッピーアワーが5分後に始まるから外で酒盛りをする親父一行。


f:id:badboykitchen:20240505061421j:image

 博物館の中にバーがあるなんてロックだよね〜。


f:id:badboykitchen:20240505061510j:image

 ハッピーアワーは、飲み物半額って書いてるけど、何が半額か聞いたらなんでも半額だって!太っ腹だね〜。半額だからっていつも呑む物よりも高い物なんて頼まないでいつも通りのWild Turkeyのロック。

 パンクミュージアムとウイスキー、ロックだよね〜。こんなバーが親父の住む街にあったら毎日行っちゃうよね。 


f:id:badboykitchen:20240505061614j:image

 皆で写真を撮ってパンクロックミュージアムの〆。


f:id:badboykitchen:20240505061656j:image

 まだまだ続くんで続きは、その4で!

 

ラスベガス旅行Day2。 その2

 ラスベガス2日目は、親父がラスベガスでやりたい事の1つピンボール博物館に到着!

 ここでだけで80枚くらい写真を撮ったんで全部投稿してもピンボールマシーンの写真ばっかりになるんで厳選した写真だけを投稿してみるか。

 このピンボール博物館のネオンサインも味があっていいよね〜。


f:id:badboykitchen:20240505043741j:image

 折角センスいいネオンサインがあるのに建物は、雑だね〜、PINBALLって分かり易い事は、分かり易いんだけど。


f:id:badboykitchen:20240505043818j:image

 建物は、1階建てでかなり広いんだね。至る所にピンボールマシーンがある。博物館だから見るだけだと思ってたら実際に遊ぶ事も出来るなんて最高じゃない!


f:id:badboykitchen:20240505044022j:image

 いきなり親父が長年実物を見てみたかったピンボールに遭遇!Guns & Roseseのピンボールの1号機。故障の為遊ぶ事は、出来なかったけどこれの実物が見れただけでも嬉しい親父。


f:id:badboykitchen:20240505044109j:image

 なんと親父と同じ歳の1974年製のピンボールも現役で稼働中。得点がデジタル表記じゃなくてアナログ表記って所がビンテージ感出てるよね。


f:id:badboykitchen:20240505044930j:image

 もっと古い1957年製のピンボールもなんと現役で稼働中!


f:id:badboykitchen:20240505045225j:image

 1957年製のピンボールの説明なんだけど入場料取ってるんだから手書きじゃなくてせめてきちんとタイプしてプリントして欲しいよね〜。


f:id:badboykitchen:20240505045300j:image

  ピンボールの以外にも沢山のビンテージアーケードゲームも展示してあるんだけどこれは、懐かしい!小さい頃温泉でこれをやったの覚えてるわ〜。


f:id:badboykitchen:20240505045404j:image

 おーっ、KISSのピンボール!1979年製だから丁度KISSの黄金期に作られたピンボールだね。


f:id:badboykitchen:20240505045515j:image


f:id:badboykitchen:20240505045600j:image


f:id:badboykitchen:20240505045636j:image

 親父の世代には、懐かしい80年代初期のアーケードゲームがズラリ!


f:id:badboykitchen:20240505045910j:image

 その中でも1番思い入れがあるゲームがこのクレイジー・クライマーなんだけど残念な事に故障で遊べない。小学1年の頃にめちゃめちゃハマった思い出のゲーム。


f:id:badboykitchen:20240505045743j:image

 パンチアウトは、ファミコンで遊んでたけどアーケードゲームを見たのは、初めて。


f:id:badboykitchen:20240505050007j:image

 ビンテージの腕相撲マシーン。見た目が超レトロだね〜。


f:id:badboykitchen:20240505050422j:image

 なんかこんなマシーンデパートのゲームセンターとかに親父が小さい頃あったような気がするな〜。


f:id:badboykitchen:20240505050454j:image

 沢山あるピンボールから厳選して紹介するんならRock'n Roll親父としては、ロックに関係したピンボールって事でMETALLICA, AC/DC, Aerosmith, Iron Maidenのピンボールの写真4連発!


f:id:badboykitchen:20240505050647j:image


f:id:badboykitchen:20240505050736j:image


f:id:badboykitchen:20240505050813j:image


f:id:badboykitchen:20240505050848j:image

 スペース・ジャムのピンボールも故障で遊べなかった。確かこの映画が公開されたのが1996年だから丁度1995年に始まったスニーカーブームの真っ最中だよね。この当時に発売されたAir Max 95, Jordan 11のデザインは、今でも好きだな〜。


f:id:badboykitchen:20240505050953j:image

 ここに居ると子供の頃や若い頃の沢山の思い出が蘇る。ぶっちゃけ親父1人なら最低でも5時間は、ここで遊べるね。ここは、いつかまたラスベガスに来たらまた来たいね!

 まだまだ続くんで続きは、その3で!

 

 

ラスベガス旅行Day2。その1

 すんげ〜ホテルで1泊した後にモーニングコーヒーを買いに行ったショーンを待っている親父。コーヒーショップの中をチラ見したら長蛇の列。ショーンを待っている目の前には、親父が大好きなギャンブルWar(ディーラーと1体1でトランプの数字がどっちが大きいか争う超シンプルなギャンブル)のテーブルが開業しちゃったよ。こりゃやるしかないべとテーブルに向かってわずか3分で$75(約11,500円)勝っちゃったよ!


f:id:badboykitchen:20240505041644j:image

 ショーンと、素敵な夜って言うと変な感じになるから素晴らしい時間を過ごした後は、サンディエゴに帰るショーンに、親父のホテルで落として貰って部屋に帰ると未だ午前10時なのに酒盛りが始まる、それもビールとか焼酎じゃなくてウイスキーね、マジでハードコアな朝だね〜。


f:id:badboykitchen:20240505041741j:image

 もう相当呑んでるよ、3、4杯は、イッテるね!


f:id:badboykitchen:20240505041939j:image

  何気に楽しそうにエレベーターの中で撮った写真だけどクレッグ(写真左端のサングラスをかけた人ね。)に既に異変がある事に家に帰って来てこの写真を見て気付いたんだよね。この後レストランに行って2人で撮ってる写真の後に真相が明かされる!


f:id:badboykitchen:20240505042031j:image

 食事に行く店が歩いて行ける距離なんで皆で歩いて居ると馬?鹿の銅像を見つける。

 絶対にアブちゃんは、銅像に乗るだろうなって思ってたら本当に乗ったアブちゃんの横で予想が当たってドヤ顔な親父。


f:id:badboykitchen:20240505042352j:image

 これを見ていた他の観光客が皆の集合写真を撮ってくれたのがこちら。

 出ましたアブちゃんの開脚!ラスベガスの空港に着いた時は、開脚が半分だけど本日は、全開!これってアブちゃんが完全にノッてる時!


f:id:badboykitchen:20240505042559j:image

  ラスベガス旅行前にの食事のリクエストは、あるかって聞かれたから背伸びしないローカルが行く店でいいよって言ったんでラーメン屋に到着!


f:id:badboykitchen:20240505042712j:image

 店に入るとバーカウンターが高級感出し過ぎ!なんじゃこりゃって思って仲間に聞いたら高級ラーメン屋だって!いったいラーメン1杯幾らなんだ?


f:id:badboykitchen:20240505042648j:image

 店内もゴージャスすぎる!


f:id:badboykitchen:20240505042819j:image

 ここに来る前のエレベーターでクレッグの異変の写真の真相がこちら。

 この写真を撮った直後クレッグがホテルで呑み過ぎてトイレに行きたくても自分で歩けなくなって親父が肩を貸してトイレに連れて行く!


f:id:badboykitchen:20240505043102j:image

 トイレに行く前に余計な物頼まないでラーメンだけにしようって言ったのにサラダが来る、誰だ余計な物頼んだの?


f:id:badboykitchen:20240505043151j:image

 そして更にウイスキー散々呑んでるのに日本酒頼んでるし・・・。


f:id:badboykitchen:20240505043227j:image

 余計な物は、サラダと日本酒だけかと思ってたらシシトウの素揚げが到着!多分シシトウの素揚げに魚粉が混ざってると思うけどこれは、いいね!親父の働く店でも試したい。誰が頼んだかトイレに行ってたから分からないけどグッジョブ!


f:id:badboykitchen:20240505043312j:image

 そしてこれが1番安い$21(約3,200円)のラーメン。なんで煮卵じゃなくて温玉!スープは、そこそこなんだけどやっぱ$21は、高過ぎだよね〜。

 


f:id:badboykitchen:20240505043359j:image

 高級ラーメンを食べた後は、1度ホテルに戻る。どこのホテルにも必ずって言っていい程ホテルの1階は、カジノ。客から巻き上げる気満々だよな。

 他のメンバーがギャンブルを始め出したんで親父も今朝儲けた$75を元手に朝と同じ種類のギャンブルのWarのテーブルへ向かう。30分もしないでサクッと勝ったんでサクッと終了!


f:id:badboykitchen:20240505043450j:image

 $95の勝利!朝の分と足したら$170(26,300円)の勝ち!でもこの後熱くなり過ぎて全部やられてプラマイゼロ。これだけドキドキしてプラマイゼロなら良しとしますか!


f:id:badboykitchen:20240505043606j:image

 まだまだ続くんで続きは、その2で!