R&R親父のカリフォルニア・ライフ!!!

Metal, Punk, Hard Coreも大好きです!

OC グルメツアー。その1

 子供達の成長がどんどん早くなって衣類が小さくなってきたんで新しい衣類を買うためにオレンジカウンティーのユニクロに行く予定を2週間前から立てていて折角ならグルメツアーも決行しようと日程表を作ってきちんとお店の予約を入れて今回は、準備万端。

 別に日本の衣類にこだわっている訳じゃなくてユニクロの衣類の方がアメリカのブランドよりも長持ちするしユニセックスだから上の子の小さくなった衣類が下の子が使えるって理由でユニクロを愛用。靴にしても安い靴を買っても直ぐに壊れてもって3ヶ月なんでNIKEを履かせている。たまに子供達皆NIKEなんて給料良いの?って冗談言われるけどNIKEも長持ちして上の子のが小さくなっても下が使えるからNIKEを履かせてる。流石に3人もいると色々考えて買い物してます。

 子供達達に相談したらラーメンよりも唐揚げが食べたいと言うんで最初は、天下とりオレンジカウンティー店で唐揚げ1kgと軟骨唐揚げの1番小さいサイズを自分用に買う。


f:id:badboykitchen:20210722050218j:image


f:id:badboykitchen:20210722050237j:image

 今回は、きちんと予定を立てているんで唐揚げをテイクアウトしてクラフトビールの醸造所The Brueryでクラフトビールと唐揚げを楽しむ事に。

 天下とりから約15分運転して醸造所へ向かう。普段は、運転席だが免停中なんで助手席。変わったデザインの建物を見つけたんで1枚撮ってみた。時速100km越えの運転中良く撮れたもんだと自分で感心する。


f:id:badboykitchen:20210722050900j:image

 片道約160kmの運転お疲れ様。師匠からのオススメの醸造所The Brueryに到着!


f:id:badboykitchen:20210722055050j:image

 月曜日の昼って事もあってガラガラ。まるで貸し切り気分。


f:id:badboykitchen:20210724074405j:image

 しっかり来る前にこのお店のクラフトビールのメニューを見て数種類選んでいたにも関わらず選んだビールが殆ど会員のみが注文できるビールだったんでもう一度メニューを見直して1番小さいサンプラーのグラスを3個注文して嫁さんとシェア。ちなみに年会費約7000円払って特典は、持ち帰り用のビールが10%オフと会員だけしか呑めないビールが呑める事。地元で毎週来るなら払う価値は、あるけどたまにしか来ないのに7000円は、ちょっとな〜。


f:id:badboykitchen:20210722055212j:image

 先ずは、バレルエイジビール。美味い!これを選んで大正解。


f:id:badboykitchen:20210724072958j:image

 子供達と嫁さんは、1kg唐揚げを満喫。


f:id:badboykitchen:20210724073054j:image

 2杯目のバレルエイジビールが今日のメガヒット。後でアーモンドの味と香りがほんのり楽しめる美味しいビール。アルコール度数は、かなり高目。


f:id:badboykitchen:20210724073224j:image

 親父は、胸軟骨唐揚げを満喫。


f:id:badboykitchen:20210724073356j:image

 バレルエイジビールを呑む時は、いつも酸味の効いたビールを頼んで口直し。これは、ワインの樽で寝かせたビール。色が凄く綺麗なビール。


f:id:badboykitchen:20210724073537j:image

 そしてラウンド2のサンプラー。


f:id:badboykitchen:20210724073627j:image

 ラウンド2の1杯目は、バレルエイジ。これは、ハズレ、イマイチ感動に欠けるビール。


f:id:badboykitchen:20210724072958j:image

 口直しでラズベリーから作ったビール。嫁さん大絶賛。親父は、強い酸味よりももっとラズベリーの甘味を出して欲しいと感じる。


f:id:badboykitchen:20210724073957j:image

 ラウンド1で呑んだビールが美味し過ぎたんで同じものを頼む。


f:id:badboykitchen:20210724073224j:image

 口直し用に頼んだビールが今日の1番ハズレ。


f:id:badboykitchen:20210724074232j:image

 予定通り動きたいんでこれでクラフトビールのテイスティングは、終了。でもまた来たいと思う醸造所でした。

続きは、その2で!