R&R親父のカリフォルニア・ライフ!!!

Metal, Punk, Hard Coreも大好きです!

Walls of Jericho

 思い出のアルバム第2弾は、HelloweenWalls of Jerichoです。GNRでロックの洗礼を受けてからタワレコで人生初のジャケ買いをしたLPです。どんな音かも何も知らないで貯めてた小遣いを使ってしまいましたがこのアルバムが僕の人生をメタルにどっぷりハマるきっかけになった記念すべき人生初のメタルアルバムです。

 このアルバムを買った時僕は、中1でクラスでは、中山美穂とかチェッカーズ等日本の歌謡曲を聞くのが主流の中で自分が好きなバンドの話をする相手が居なくて寂しかったですね。


f:id:badboykitchen:20200525150826j:image

  このアルバムを買った数ヶ月後にBURRNというメタルを扱う月刊誌の存在を知ってから色々なメタルバンドの情報を得てレンタルレコード屋に通う日々が始まりした。中1の小遣いじゃ買えないから中3までずっと立ち読みしてたなー。BURRNのおかげで自分が生まれる前や自分が幼い時から活躍していたバンドの情報をゲット出来たのもBURRN様々です。サバス、ツェッペリン、レインボー、パープル、メイデン等など色々さかのぼってその後METALICA, Slayer, Megadeth、Destruction等など色々聴きまくりましたね。ちなみにBIG 4と呼ばれるメタル四天王の中では、僕は、Megadethが1番好きです。初めて聞いたHelloweenと同様にメロディックなメタルを好んで聞く傾向があるのかもしれませんね。そのせいか普通のデスメタルよりもメロデスの方が全然耳に入って来ますもんね。なのでNirvana, Sound Garden, Pearl Jam等のグランジ・ムーブメントの後の90年代後半に沢山の北欧メロデスバンドが登場してきた時には、「自分の好きなメタルが帰ってきた!」という気持ちが起こり1度長い髪を切ってからまた髪を伸ばし始めたのも90年代後半からでした。

 良く考えれると13歳から33年経った今でも好きな音楽ってブレないもんですね。