R&R親父のカリフォルニア・ライフ!!!

Metal, Punk, Hard Coreも大好きです!

思い出のアルバム番外編

 前回の投稿で1989年は、Stray Catsからロカビリーの洗礼を受けてどっぷりロカビリーにハマっていましたが1989年、1990年ってロック、メタルからも沢山良いアルバムがリリーされているので思い出のアルバム10選からは、外れますが番外編としてこの当時僕のヘビー・ローテーションだったアルバムを紹介したいと思います。

 先ずは、1989年にリリースされたSkid Rowの記念すべきデビュー・アルバムSkid Rowです。Youth Gone Wild, 18 and life, I Remember Youのビッグ・ヒットが収録されていますが僕は、Big GunsとSweet Little Sisterが好きです。


f:id:badboykitchen:20200530011750j:image

 これも高1の時に友達の家で麻雀しながら良く聴いたアルバムMotley Crueの1989年にリリースされたDr. Feelgood。Kickstart My Heartが最高にカッコイイ!

 Girls Girls Girlsも良いアルバムでしたがDr. Feelgoodは、めちゃめちゃ聴きました。

 僕の個人的意見なのですがギタリストのミック・マーズってギタリストとして過小評価されている気がするんですよね。ギター・ヒーローってテクニカルで派手な演奏をする人が注目されがちですがミック・マーズは、テクニカルなギタリストではありませんが素晴らしいメロディー・メーカーだと思うのでもっと評価されるべきギタリストだと思うのですが皆さんは、どう思いますか?


f:id:badboykitchen:20200530013345j:image

 1990年にリリースされたMegadethRust in Peaceも良いアルバムでしたよね。メンバー・チェンジが多かったバンドですがこのアルバムから10年間は、メンバーが固まりMegadethの黄金期でしたよね。この後に発表されたCountdown to Extinctionも僕の好きなアルバムです。


f:id:badboykitchen:20200530015417j:image

 番外編最後のアルバムは、Panteraのデビュー・アルバムのCowboys from Hell。初めて聞いた時の感想は、ギターとドラムの独特なグルーブ感が印象的でした。そして短パンとモヒカンのボーカルのフィルにも長髪=メタルという図式を覆された事を思い出しますね。


f:id:badboykitchen:20200530020537j:image

 まだまだ紹介したいアルバムが沢山ありますがキリが無くなってしまうのでこれくらいにしておきます。

 それでは、また!