R&R親父のカリフォルニア・ライフ!!!

Metal, Punk, Hard Coreも大好きです!

病院食の紹介。その2

 相変わらずガンガンクスリを投入されて頭ボーッとしてる。モルヒネを1日3回も入れられれば頭もボーッとするか。

 朝食は、スクランブルエッグ、ターキーソーセージ、パンケーキ、牛乳とオレンジジュース。朝から839Calなんて流石アメリカですな〜。


f:id:badboykitchen:20221219065157j:image

 昨日の昼、夜そして今朝の朝を1日の1食と仮定すると大体1日の病院食のカロリーが2000~2400Cal位か。

 下半身の痛みがかなり緩くなって来て部屋を少し歩ける位良くなってる。昨日と今朝の食事は、何が食べたいかなんて電話が来なかったけど昼食前に電話が来ててメニューの中から何が食べたいか聞かれる。動かないからそれ程腹も減らないんで必要な物を頼むとなんとも質素な昼食になってしまった。そしてこれが昼食。マッシュポテト、ミートローフ、サラダとアイスティー。なんと322Cal

 昼食後痛みが和らいだ事の嬉しさと少し体を動かそうって事で院内を歩く許可を貰って院内をウロウロ歩いてみる。30分で下半身の痛みが発生してベッドに戻る親父。調子に乗り過ぎたか?両方の股関節付近が痛み出して来たんでまた痛み止めを投入。ホント力任せに薬に頼る国だよな。

 夜も食事の確認の電話が来るけどマジで腹減らないんだよね〜。夕食は、鶏ムネを焼いた物、サラダとアイスティーで、なんと158Calと信じられない低カロリー。


f:id:badboykitchen:20221219071340j:image

 大事を取って2日入院させられたけど明日は、退院。毎朝起きたら痛みの場所が変わって未だ下半身の痛みが完全に治ってないから退院しても直ぐに職場復帰出来るのか不安でしょうがない。