R&R親父のカリフォルニア・ライフ!!!

Metal, Punk, Hard Coreも大好きです!

アメリカのコロナ給付金の紹介。

 今日は、写真なしで文章だけの投稿になりますがアメリカのコロナ給付金の紹介をしたいと思います。

 第1回目の給付金は、2020年4月にロックダウンになり大人1人約15万円と子供1人約5万円給付されてウチは、大人2人と子供3人なので約45万円給付されました。

 2回目が2021年1月に大人子供関係なく1人約6万円給付されてウチは、5人なので約30万円給付されました。

 明日から3回目の給付が始まり大人子供関係なく1人約14万円給付されるのでウチは、5人なので約70万円給付される事になります。

 日本と比べ物にならないくらいの国の対応は、純粋に凄いとおもいます。

 失業保険金も通常なら1ヶ月約18万円なのですがコロナの影響で月に約30万円に失業保険金も値上げされたので普通に働くよりも失業保険金の方が通常の給料よりも金額が多くなり仕事を探さないっていう人達も多くて業種にょっては、人手不足の業種も出て来ています。

 ま〜、貰えないよりも貰える方が良いに越したことは、無いので助かります。