R&R親父のカリフォルニア・ライフ!!!

Metal, Punk, Hard Coreも大好きです!

カリフォルニアのコロナ事情の闇。

 1日に2回投稿する事なんて無いのですがどうしても伝えなくてはいけないカリフォルニアのコロナ事情の闇をお伝えします。

 どうしてまたこれだけコロナ感染者が増加しているのだろうか?僕の考えでは、3点あります。

 先ず1点目は、カリフォルニアでは、全てのビジネスの従業員がコロナに感染した場合は、従業員の感染の報告の義務報告後に2週間ビジネスを閉めて建物や中の設備を殺菌するという法令があるのですがかなりのビジネスが隠してるいることです。この事実を投稿しようか悩んだのですがやはり真実を皆さんに伝えたくて投稿しています。

 2週間の営業停止は、ビジネスオーナーには、厳しいし従業員も2週間の休業によって給料が発生しなくなるのでかなりのビジネスが隠しているというのが現状です。

 僕は、飲食店勤務なのですが名前は、出せませんが憶測ではなくて実際に聞いた話でもかなりのお店の従業員が感染して社内感染を起こしているのが現状です。この1点目がカリフォルニアのコロナ事情の闇です。

 そして2点目は、闇と言うよりも現実問題で日本とは比べ物にならないくらいの不法移民者の数です。もしも不法移民者がコロナに感染しても元々は、法律上は、存在しない人なので感染者数に加算されるわけでも無く更に彼等が感染していても彼等の経済事情病院にも行けない、そして彼等から感染してしまうという悪循環が発生してカリフォルニアのコロナ感染者が増えていると思います。

 最後に3点目になりますが教会とフィットネスクラブからの感染。アメリカでは、クリスチャンカトリックが大多数を締めますが日本人と比べて宗教に対する熱量がかなり高いので当然毎週日曜日に教会に行って感染するケースが多くなります。フィットネスクラブでの感染ですが日本でも最近では、youtubeなどでも筋肉系のチャンネルが多数あり20年前に僕が日本にいた時よりも健康思考と肉体美に対する意識がかなり高まっていますがアメリカ人のそれに関する思考は、突き抜けていて日本人からは、理解出来ないくらいのレベルなのでコロナ、コロナと言ってもフィットネスクラブに通うそして感染すると言う悪循環が生まれます。

 2点目と3点目は、あくまで僕の推測なのですが1点目に述べた事は、事実です。

 皆さんもくれぐれも感染には、気をつけて下さいね。