R&R親父のカリフォルニア・ライフ!!!

Metal, Punk, Hard Coreも大好きです!

アメリカでのコロナのリアルガチな情報

 今回は、あまり重くない、アメリカのでのボランティア活動についてお話ししたいと思います。

 僕が15年前にお世話になったレストランがコロナと戦う医療関係、特に地元の病院の職員さん達へ無料で食事を提供するということなので写真を撮らせて頂きました。

 キリスト教が多いアメリカ社会では、このようなボランティア精神は、商売根性を一切出さずに純粋に奉仕するっていうのは、とても素晴らしい事だと思います。中には、ボランティアと言う名目で宣伝を兼ねる大手もいますが。今、コロナの影響で厳しい状況に陥っていますがこういう時こそ手と手を取りあって助け合う時なのでは無いでしょうか?すみません、何か固くなってしまいましたね。


f:id:badboykitchen:20200424120123j:image

これ全部が1人当たりの病院関係者に配られました。

配達が終わった後でオーナーのポールさんが僕にも1セットくれました。4月から失業中なのでこういう時のお土産って助かります。

 自分も飲食業界の人間なので折角だから綺麗に皿に盛り直して家族みんなで外食した気分でも味わいましょうか!


f:id:badboykitchen:20200424120629j:image

 貰った食べ物をお皿にに移し変えて雰囲気もアップ!


f:id:badboykitchen:20200424120803j:image

 エビ、鶏肉と牛肉のチャーハン。


f:id:badboykitchen:20200424120902j:image

 牛肉の焼きそば。


f:id:badboykitchen:20200424121001j:image

クンパオチキン。


f:id:badboykitchen:20200424121031j:image

色とりどりの野菜と鶏胸肉の炒め物。


f:id:badboykitchen:20200424121136j:image

 鶏胸肉の唐揚げ。

 実は、このレストランは、お寿司屋さんなのですがアメリカ人好みの万人受けする日本食というのが今回のボランティアのコンセプトらいです。

 今日は、ボランティアに携わった皆さんお疲れ様でした。